珊瑚ログ

今のところアニメログ的な

アニメ『ガンスリンガーストラトス』感想

ガンスリンガー ストラトス 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]

ガンスト アニメ化

 

アニメ『ガンスリンガーストラトス

放送:2015年4月~(2015春アニメ)

話数:12話(1クール)

制作:A-1 Pictures

監督:江崎慎平

ゲーム『ガンスリンガーストラトス』(アーケード)

開発:バイキング

発売:スクウェア・エニックス

アニメ『ガンスリンガーストラトス』感想 ※ネタバレ注意

ウメハラが絶賛した(PRした)二丁拳銃コントローラー(ダブルガンデバイス)が特徴のアーケードゲームガンスリンガーストラトス」のアニメ化作品。

アニメの舞台は近未来。世界の存続を賭け平行世界とバトルロワイヤル。

 

 作画のしょっぱさと展開に困惑気味

 

5話

2つの並行世界が戦ってどちらかが生き残る代理戦争。

ゲームマスターが突然現れて直接解説してくれる。

もう少し自然な流れにならなかったもんか。

 

 設定群はしっかりしてる気配はあるものの、本編では説明不足が否めない。

作画がしょっぱいのと相まって全体的に印象は良くない。

 

6話

敵側の世界が文明崩壊してて味方側の世界がディストピア。主人公側の世界が悪役っぽい。

 

7話

過去を改変して何がしたいのかよく分からない。

過去を帰ると未来も変わるということはタイムパラドクス問題とかも出てきて頭が痛くなってくる。

 

みんなサンドマンになって世界は一つに

 

行き過ぎた科学が破滅をもたらす。

破滅させた本人が破滅を防ごうとしてる(のか?)

グレンラガンのスパイラルネメシスっぽい。

 

8話

ここで総力戦。

敵も味方もバタバタと死んでいくが…今までたいして見せ場も無かったキャラが死んでも誰だっけ?感しかない。

 

9話

性格が違う博士が協力するのは意外だった。性根は同じということか。

平行世界がひとつしか無いはずないからなあ…。

 

10話

 

ベッドから起き上がる所。攻殻機動隊のパロかな。

 

 電波教師も同じ制作会社なんだよなあ。

 

 ガンストでいいんだけどね。

 

折角だからガノトトスにしたくなるね。ノがないのが惜しい。

 

11話

クライマックスで作画死亡のお知らせ。

展開は勢いある気がするがソードマスターヤマト感。

 

1話残して決着はついた感じ。

水平飛行というより離陸さえしてないかもしれない。

 

12話(最終話)

相変わらず作画死亡中…最終回なのに…。

 

 結局の所そうなったのかわからないままエピローグで世代が飛ぶ

 

タイムパラドクス問題は難しい。

今回も…駄目だったね…。

 

電波教師って言う今世紀最大のクソアニメ。

 

WORKING!!!は良かった。

GATEも……作画「は」良かったね…。

アニメ『ガンスリンガーストラトス』総合評価:D

作画が…脚本が…最初から最後まで…

オリジナルアニメって所は評価したいが…全てが低水準と言わざるを得ない出来。どうしてこうなった…。

 

ただ、下地のSF設定は個人的には好みだった。

・平行世界にタイムスリップにディストピアにSF要素満載

・敵の世界のほうが正義ぽい

・平行世界の同一人物同士のバトルロワイヤル

・境遇の違いで変わる性格や人間関係。一方で変わらないものもある。

素材は良いのに上手く活かせていなかったのが残念。

 

原作のアーケードゲームは続編「ガンスリンガーストラトス2」がゲーセンで稼働中。次のアニメ化の際はもっと上手くやって欲しいね。

広告を非表示にする