読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

珊瑚ログ

今のところアニメログ的な

アニメ『血界戦線』感想

血界戦線 魔封街結社 (ジャンプコミックス)

アニメ血界戦線の感想

 

アニメ『血界戦線

放送:2015年4月~(2015春アニメ)
話数:12話(1クール)
制作:ボンズ監督:松本理恵
 

作者:内藤泰弘

血界戦線 魔封街結社 (ジャンプコミックス)
内藤 泰弘
集英社
売り上げランキング: 36,364

アニメ『血界戦線』感想 ※ネタバレ注意

地球上で最も危険な場所(街)「ヘルサレムズ・ロット」の非日常な日常

 

3話

3話。原作をかなり端折ってるとの批判もあったが、個人的には見応えはあった。

ボードゲームのルール説明がアニメでは端折られたようだ。今後も本筋とは関係無いけどクラウスがゲームをプレイしてるシーンが良く出てくるし少し残念かも。

 

背景が凄い描き込まれてる。

 

5話

ドグ・ハマー登場。

同原作者 内藤泰弘先生の代表作『トライガン』主人公「ヴァッシュ・ザ・スタンピード」

トライガン #1

に似てる…。ゲスト出演かな?※ちがいます

ドライブシアターのシーンはホワイトの絡みだしアニメオリジナルかな?

ドライブシアターが出るアニメは血界戦線だけ!(?)

 

6話

ゆるキャラ系しいたけ。 作中屈指の泣けるいい話。

 

何と比較したか不明。

 

7話

吸血鬼とガチンコ勝負したらクラウスでも勝てないって言ういい解説だった。

ホワイトはてっきり吸血鬼だと思ったんだけど…ミスリードさせられたなあ。

 

8話

ザップの師匠「裸獣汁外衛賤厳(らじゅう じゅうげえ しずよし)」

人外というか仙人というか人外。

 

9話

あまり物語に絡むことはなくオチ要員にちょっと出るだけのホワイト。かわいいからいい。

 

 終わる気配がないんですがそれは

 

10話

1話完結のザップ飲み歩き回。

スタイリッシュにしようとして滑ってる感じ。

 

 冒頭のシーンがラストに繋がる演出。そして冒頭シーンがクライマックス。

 

10.5話(特別編)

他の1クールアニメが終わりそうなのに総集編が。

前回の止め絵が多いシーンは制作が追いついていない苦肉の策と思わざるを得ない。

 

ツイッターアイコン にしてるカットの所が変わってる気がするんだけど…。

円盤持ってる人教えてほしい。

 

アニメアイコンでブロックされたと言う話。

 

11話

 結界戦線

タイトル名の血界戦線って結界と血海と結界で血界戦線なのかな?

 

 2015春アニメはシリアスなアニメの豊作だった気がするね。

 

電波教師?知らない子ですね。

ガンストは…うん…残念だったね。

 

このクールさいかわ多すぎな。

 

12話最終回の放送予定変更→特別編に変更

急きょ特番に変わる。何事。

 

 

 

血界戦線ED『シュガーソングとビターステップ』

シュガーソングとビターステップ(通常盤)

同期アニメのEDでは間違いなく一番好き。(OPバンプのHello,world!も好きだけどね。EDは別格だった)

ニコ動で改変MADが流行ったね。

EDを歌ってるアーティスト(UNISON SQUARE GARDEN)の「リズムとキャラの動きを少しずらして人間臭さを演出してる(意訳)」って考察面白い。

 

放送なし

制作が間に合わない(クオリティーが満たない)ため最終話が放送延期。

残念だけど、クオリティーアップのため延期して制作とは嬉しい。

ただあれほど放送時期がズレこむとは思いもよらなかった…。(そこも化物語と同じだ。)

なお、クオリティーダウンして無理矢理最終回を放送してしまったアニメは『夜ノヤッターマン』この悲劇は後世に伝えられるであろう…。

 

12話(最終回)

 まさかのほぼ1クール分、3ヶ月待ちであった。

 

 待った甲斐あって1時間枠でボリュームたっぷり。文句なしの最終回!

 クラウスよりウォッチを中心に話が進む。

 ホワイトが消えてしまったのは悲しいけど、アニメオリキャラだし綺麗な感じで卒業したのはとても良かった。

 エピローグは音声なしで早足で終わったのでホワイトがどうなったのか、はっきりとは描かれていない。

 ただ、これを契機にブラックは雰囲気が変わってより中性的になったようにも見える。ホワイトと同化したように見えなくはない。妄想が広がるな。

 今思うとブラックとウォッチはシスコン繋がりで似てる部分ある。

 ウォッチはどういう結末をたどるのだろうか。

血界戦線 総合評価:A

 文句なしのクオリティ。作画素晴らしい。ストーリーも良い。終わりも良い。内藤泰弘

 放送延期はアニメの出来の評価という点では全く影響しないが、制作のキャパオーバーか後半は若干クオリティーが落ちたのは少し残念ではある。←文句言ってんじゃん

 ま、許容範囲内で最低限のクオリティーは保ててたようにも思う。

 

オリジナルキャラを組み込んでラストをオリジナルエピソードで盛り上げる。1クールアニメではかなり珍しいパターン。

 

オリジナル展開が災いしたのか制作が大崩落して放送延期に?!

とは言え、延期してもクオリティーを維持してくれたのは本当に素晴らしい英断で評価されて欲しい。(ビジネスでは延期した時点で大失点なんだよね…)

続編は期待したい。もちろん制作は引き続きボンズでお願い!

 

番外

とりあえず萌えブヒさせとけば無難っていう風潮嫌い。

 

原作途中でしかもぶった斬りで終わるのは萎えるよね。

ノラガミはともかく終わりのセラフは分割もラストもちょっと不味すぎないか。

その点プリヤは分割美味かったね。

 

TVアニメ「血界戦線」オリジナル・サウンドトラック
岩崎太整
東宝 (2015-07-15)
売り上げランキング: 1,281
広告を非表示にする